赤ちゃん 便秘解消法

お腹に関係する言葉の雑学2

お腹というのは身体においても非常に重要な器官です。

 

そして、その重要さをお腹という言葉をつかっていろいろな表現もされます。

 

いくつか調べたましたのでちょっとした雑学として覚えておくのも良いかも。

 

 

腹持ち

 

(1)腹の具合。
(2)食べ物の消化がおそく、満腹感が長く保たれること。

 

→これもよく使うのではないのでしょうか?特に次の食事までに時間がある場合とかに。

 

<例>
腹持ちのよいご飯を食べて、次の仕事に備えよう。

 

→どこか出掛けるときとか、腹持ちのよい食事をするのは大切ですね。

 

腹も身の内

 

腹も身体の一部であるので、暴飲暴食をつつしめという戒め。

 

→これは初めて聞きました。確かにそのとおりですよね。

 

<例>
おい、腹も身の内だぞ!

 

→ケガとかには気をつけるけど、お腹も大切な身体の一部ですもんね。大切にしましょう。

 

腹を合わす

 

(1)心を合わせる。一致協力すること。
(2)ともに悪巧みをはかる。ぐるになる。

 

→(1)と(2)で意味がかなり変わりますよね。同じ言葉でも皮肉がまじっている感じでしょうか。

 

<例>
あの2人は腹を合わせているようだ。気をつけないといけないな。

 

→ドラマで言うと、2人がひそひそ話をしていニヤッと笑っているところを見た場面でしょうか。
→一方で、青春スポーツドラマの相手チームが気合の入った声をかけていると(1)の意味になる場面でしょうね。